千歳市立北斗中学校WebSite

コケ
Top > 北斗中学校について

北斗中学校について

1.学校長より


 ようこそ、北斗中学校のページへ。
校長  北斗中学校の窓からは、樽前山や恵庭岳の澄んだ美しい光景を見ることができます。山々は、四季の移ろいとともに少しずつ色合いが変化していきます。雄大な大地と澄んだ空に囲まれた北海道の空の玄関、千歳市にある本校で、生徒たちは生き生きと学び、教職員は、保護者・地域の方とともに、教育目標である「自ら学び 心豊かに たくましく 生き抜く人」の実現を目指しています。
今年、北海道は、松浦武四郎が「北加伊道」という名前を提案し、「北海道」と命名されてから150年目という大きな歴史の節目となります。また、私たちの千歳市は、市制施行60周年を迎えます。故郷を築き上げてきた先人の偉業に感謝し、未来に向けて新たな一歩を踏み出す年です。
 本校では、今年度の重点目標を「社会で生きる自己指導力の育成」とし、「よりよい学校教育を通じてよりよい社会を創る」という理念のもと、学校の教育活動全体を通じて、一人ひとりの生徒を認め、個性の伸長を図り、生徒自らが自己実現を図っていくための社会性の育成や行動力を高めることを目指します。皆様には、今年度も本校の教育活動にご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。
北斗中学校  校長 佐藤 誠

2.学校概要

名称 千歳市立北斗中学校
設立 1984年(昭和59年)
住所 北海道千歳市北斗5丁目1ー1

3.学校規模等の情報

1年生 4クラス  112名
2年生 3クラス  109名  
3年生 3クラス  92名
教職員 校長・教頭・事務職員・一般教諭16名・養護教諭・スクールカウンセラー・英語指導助手・業務技師・配膳員
部活動 野球部・サッカー部・バスケットボール部(男女)・バドミントン部(男女)・女子バレー部・音楽部・卓球部(募集停止中)・北斗ふれあいサークル